1級・2級 電気工事施工管理技士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州建設専門学院

電気工事施工管理技士 試験合格講座

0120-09-7611
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州建設専門学院で学ばれ見事に「電気工事施工管理技士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございました。また、ご協力ありがとうございます。

1~20件表示(全97件掲載中)
添削指導を受けて良かった
三谷晋作さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (44) 福岡県北九州市小倉北区
三谷晋作さん

 電気工事の仕事をしていて、そろそろ1級を取得しておこうと思い挑戦しました。学科の勉強は自分で何とかやれたのですが、実地試験は記述問題があるので、不安になりました。学科試験の時に貴学院のチラシをもらっていたので、実地試験対策講座を申し込みました。
 記述問題の作文は解答が無いので、貴学院の先生から施工作文の添削指導を受けて良かったです。試験前は仕事から帰って夜2~3時間はやりました。何とか実地も1回で合格できてホッとしました。今後、他の試験にも挑戦したいと考えています。この度は大変お世話になりました。

三谷晋作さん(ミタニシンサク)〔九州建設専門学院No.51028〕
九栄会かわら版 平成29年9月号・・・No.2576 
取材:平成29.2.28(西田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
授業が分かり易かったので電験3種も受講中
徳永欣也さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (65) 熊本県熊本市中央区
徳永欣也さん

 土木、造園など色々な資格を取っています。今回は仕事上電気工事施工の1級が必要となったので、受講させて頂きました。
 実地対策だったので2日間の講習と添削指導で終わったのですが、両方とも分かり易い授業で大変良かったです。お蔭で合格できました。続けて電験3種も受講させて頂いていますが、これを取れば終わりです。有り難うございました。

徳永欣也さん(トクナガキンヤ)〔九州建設専門学院No.137889〕
九栄会かわら版 平成29年4月号・・・No.2427 
取材:平成28.12.30(徳田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
学校の力を借りないと無理
村上 徹さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (56) 山口県下関市
村上 徹さん

 会社からの勧めもあって受験する事になりました。会社としても施工管理の資格者が欲しかったようです。個人的にも何回か受験はしていました。しかし今回は学校の力を借りないと無理だろうと思い入学しました。
 やっぱり入学して良かったと思いました。DVDの内容は大変分かり易く、先生の解説を聞いていると、素直に勉強すれば良いのだと思いました。それまでは勉強のやり方が分からず悪戦苦闘していましたが、ポイントをしっかり押さえれば大丈夫と思いました。過去問も繰り返しやって問題のパターンも掴めました。ずっと電気の現場をしてきた訳ではないので、分らない用語も最初はありましたが、問題を繰り返すことによって段々分かってきます。あと、せっかくお金をかけて勉強しているのだからと自分にプレッシャーをかけて追い込む事でモチベーションが上がりました。

村上 徹さん(ムラカミトオル)〔九州建設専門学院No.360284〕
九栄会かわら版 平成29年4月号・・・No.2426 
取材:平成28.10.31(徳田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
先生から試験のポイントを学べたのが良かった
原 秀憲さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (42) 佐賀県佐賀市
原 秀憲さん

 現在電気工事の会社に勤務しています。会社から1級を取得するように言われたので今回受験しました。会社の上司から貴学院の直前集中講座を受講するように言われ、会社が申し込みをしてくれました。
 自分は家では勉強しないタイプなので、決まった日に学校へ行って先生から試験のポイントを学べたのが良かったです。特に担当の先生の講義は分かり易かったです。また試験前は、現場での仕事が無い時など会社で勉強時間を与えてくれたりして、会社の協力にも感謝しています。次は10月の実地試験に向けて頑張りたいと思っています。この度は貴学院の講師並びにスタッフの皆様有り難うございました。

原 秀憲さん(ハラヒデカズ)〔九州建設専門学院No.49478〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2344 
取材:平成28.7.31(西田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
最短距離で合格できた
白石政文さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (30) 福岡県大野城市
白石政文さん

 勤めている会社で特定建設業への登録をする話が持ち上がり、1級電気工事施工の資格者を必要としていました。受験資格のある人材を選別していたところ、受験できるのが私しかいなかったというのが資格取得のきっかけでした。会社が貴学院の直前講座を準備してくれましたが、現場に出ることが多いのでゆっくり勉強する時間も取れずあっという間でした。
 3日間の直前講座では先生の講義に集中し点数を伸ばすことが出来て良かったです。合格ラインの60%を超えたかどうか際どいところでしたが、無事合格できました。実地試験に挑むのも初めてですが、会社に貢献する為にも1回で合格し、その後は電気通信関係の資格も取って行きたいです。

白石政文さん(シライシマサフミ)〔九州建設専門学院No.329014〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2343 
取材:平成28.7.31(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
一歩踏み出せば後は早いものです
岡田 実さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (39) 福岡県北九州市小倉北区
岡田 実さん

 資格取得については10年以上前から言われていました。経験も積み、そろそろ資格をと考え思い腰を上げました。以前に身内が貴学院でお世話になっていたこともあり、考える間もなく直前講座を受ける状態でした。
 講習に参加した際に先生にどこをどう勉強したら良いか質問し、短期間で力を付ける事ができました。五郎丸先生の指導はメリハリがあり分かり易かったので、言われる通りに勉強をしました。本試験では時間的にも大分余裕があり、自己採点でも8割くらい取れていたので実地の勉強に早速取り掛かっています。こちらも1回で合格し、重機の資格等も取って行きたいです。

岡田 実さん(オカダミノル)〔九州建設専門学院No.47708〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2342 
取材:平成28.7.31(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
苦手意識の克服に役立った
元田浩範さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (47) 福岡県福津市
元田浩範さん

 会社の指示で今回1級電気工事施工管理技士を取得する事になりました。始めは参考書を使って自分で勉強を進めていました。学科はスムーズに合格ラインを超えるのですが、実地試験に2回失敗したので受講を考えました。1度合格した学科をまた受け直すというのは結構苦痛です。現場をこなしながらの受講でしたので、通信DVDコースに申し込みました。
 作文の添削は事前に受けられるので空いた時間にしました。その他の問題もDVDを繰り返し見て解き方を身に付けることが出来ました。本試験の手応えはそれ程なかったのですが、トータル的に合格ラインを超えたのか無事に合格することが出来ました。貴学院のお陰です。有り難うございました。

元田浩範さん(モトダヒロノリ)〔九州建設専門学院No.346245〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2336 
取材:平成28.6.29(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
両方の資格取得に成功
匿名希望さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (53) 大分県杵築市
匿名希望さん

 私は元々設備業界の出身でしたが、長引く不況でその業務の範囲を電気工事業界に拡大する必要があると考え資格取得に挑みました。第1種電気工事の免状枠で受験し、学科は合格でしたが実地で不合格でした。そして、この時期に会社から給水装置工事主任技術者を取得するよう命じられ、1級電気工事の実地と給水の試験に何が何でも合格する必要があった為、貴学院に助力を頂きました。
 両方の資格を取得し、会社の評価がどの程度なのかを見極めたかった事も合格への原動力となりました。特にネットワーク工程表は貴学院の五郎丸先生の指導通りでいき、用語説明はそれぞれが指摘した箇所を重点的に学習しました。お陰で給水と1級電気工事実地の両方に合格することができました。次は2級管工事施工管理技士を取得する予定です。会社の評価次第ですが、配管技能士や消防設備士、電験3種等の資格取得も目指そうと考えています。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.329428〕
九栄会かわら版 平成28年12月号・・・No.2315 
取材:平成28.7.19(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
先生の教え通りでどのパターンでも解ける解答力がついた
福島英一さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (57) 熊本県天草市
福島英一さん

 今回、実地試験に合格することができ、ようやく一段落したという気持ちです。
 貴学院での実地対策を2回受講しましたが、確実に合格に近づいているという実感が湧き、貴学院に行きだして気分が晴れやかになったという感じです。経験記述は前回の分を基本にして書くことができました。特に今回は用語説明の問題で点数を獲れるよう重点的に勉強しました。前回の反省を踏まえて試験に挑むことができたので、自信を持てました。やはり、全体的に出来ていないと合格できないとつくづく思いました。貴学院の講義で1番印象深かったのは、ネットワークの分野です。先生の教え通りでどのパターンでも解けるくらいに力がつき五郎丸先生には本当に感謝したいです。今回の資格取得が経審に反映されるのは、決算時期の都合で来年になりそうですが、そのお陰で価値のある期間を過ごせたと思っています。息子にも資格を取らせたいと思っていますので今後とも宜しくお願いします。

福島英一さん(フクシマエイイチ)〔九州建設専門学院No.206320〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2212 
取材:平成28.5.28(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
予想以上の効果が得られ1回で合格
西田英則さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (53) 福岡県福岡市東区
西田英則さん

 仕事をこなしていく上で資格取得の必要性を感じさせられる場面に多く直面します。役所関係の工事や提出書類の文面などです。勉強については自信がなかったこともあり、貴学院で学科の直前講座から受けました。どうにか学科をクリアし、実地試験となるとますます手が出ないという感覚でこちらも貴学院で講座を受けることにしました。
 作文の指導は、工程、品質を中心に手直しが必要なところをよく考え、苦手なりにも文章を書けるようになった気がします。現場で普段している事も、文章に書くとなると難しいものです。ネットワークの問題も参考書を見ただけでは全く理解できなかったのですが、講座に参加して考え方を教わることができて助かりました。本試験の中で出題されていた用語説明も半分以上が講義で教わった問題で、予想以上に手応えがありました。独学では合格する気がしなかった実地試験に1回で合格できて本当に感謝しています。次の目標として電験3種あたりを考えています。貴学院でまたお世話になる機会があればと思っています。有難うございました。

西田英則さん(ニシダヒデノリ)〔九州建設専門学院No.354328〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2211 
取材:平成28.4.30(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
五郎丸先生から試験の大事なポイントを習って合格
藤田 新さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (68) 福岡県筑紫野市
藤田 新さん

 自営で電気工事をやっています。今やっている仕事の内容では1級を持っていなくても仕事はできるのですが、長年電気工事をやっているのでスキルアップの為に1級にチャレンジしようと思いました。学科は自信がありましたが、実地試験は記述問題があるので多少不安でした。学科試験の時に貴学院の実地試験対策の案内をもらっていたので、学科試験後の自己採点で合格点を取れていましたので、すぐ申し込みをしました。
 担当の五郎丸先生から試験の大事なポイントを教えてもらったのが良かったです。また、施工作文はいくつかのテーマ毎に添削指導をしていただいたので、自信を持って試験を受けることができたと思います。次は第3種電気主任技術者に挑戦する予定です。この度は大変お世話になりありがとうございました。

藤田 新さん(フジタアラタ)〔九州建設専門学院No.159592〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2210 
取材:平成28.3.30(西田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
苦手分野を克服し首尾よく合格
永山茂男さん
2電施(2級電気工事施工管理技士・実地) 男 (70) 鹿児島県薩摩川内市
永山茂男さん

 第1種電気工事士は以前に取得していたので、施工管理にも挑戦しようと考えたのが受験のきっかけです。貴学院のことは試験会場でもらった案内で知りました。
 遠方だったのでDVD講座を受け、学科はすぐに合格できましたが、実地が苦手で時間がかかりました。現場の経験が少ないので何をどう書いたらよいものか、また点数がどれくらいとれているのか、はっきり分かりません。貴学院の添削指導とテキストのお蔭で、合格に辿り着くことができたとつくづく思います。色々と質問することもありましたが、親切に対応してもらい助かりました。1級電気工事施工管理技士もそのうち挑戦しようと思っていますのでご縁があればまた宜しくお願いします。無事合格でき感謝しております。

永山茂男さん(ナガヤマシゲオ)〔九州建設専門学院No.307042〕
九栄会かわら版 平成28年2月号・・・No.1982 
取材:平成27.7.8(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
集中講座が後々役立った
内村憲治さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (40) 福岡県福岡市中央区
内村憲治さん

 電気工事の仕事には20年くらい携わっています。会社で資格を取ろうという話が出てきたときに、私も貴学院の講座を受ける事になりました。それまでは受験勉強に取り掛かろうとする気持ちも起きず、意識が低かったと今更ながら反省しています。
 集中講座を受けたときにどうやって勉強したら良いかポイントを学ぶことができ、その年の試験は厳しかったですが、翌年以降地道に過去問をこなし合格に結びつきました。実地試験も現場経験と問題中心の勉強方法で無事に合格しました。会社でも資格者が増え、現場管理も円滑になった事で資格の有難さを実感しています。何事も取り組む姿勢が大事ですね。今後、資格を取得する機会があれば、今回の教訓を活かしたいと思います。有難うございました。

内村憲治さん(ウチムラケンジ)〔九州建設専門学院No.324467〕
九栄会かわら版 平成28年1月号・・・No.1965 
取材:平成27.6.29(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
立て込む現場の中で合格できた
宮川修一さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (47) 宮崎県日南市
宮川修一さん

 現場での仕事が多く勉強に集中する時間はなかなか取れませんが、仕事柄1級の資格が必要です。今回の受験は実質3回目でそろそろどうにかしなければという思いで貴学院の通信講座で勉強することにしました。
 年度末を過ぎ、これから頑張ろうかと思った矢先に役所の工事と検査等が入り、4、5月と仕事にどっぷりという状況でした。正直言って今年の合格については半分諦めていましたが、直前集中講座のDVDが届きだしたので、バタバタしながら仕事の合間で追い込みました。試験当日も問題用紙を持って帰るのを忘れ落ちたと思っていました。しかし、蓋を開けてみると合格という意外さと嬉しさの半々のような複雑な気持ちでしたが、振り返れば直前に必死で勉強した甲斐があったと思います。実地試験では貴学院の講座で念入りに勉強できたらと考えていますので、よろしくお願いします。

宮川修一さん(ミヤガワシュウイチ)〔九州建設専門学院No.358148〕
九栄会かわら版 平成27年11月号・・・No.1889 
取材:平成27.7.28(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
殆ど経験なしでもクリアしました
村上 徹さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (56) 山口県下関市
村上 徹さん

 勤務先は総合建設業です。私は土木、建築、管の施工管理技士の資格はもっているのですが、電気工事がなかなか専門外なので取れずじまいでいました。10年くらい前、現場管理人として発電棟の設置等をやっただけで本格的な電気工事はあまり経験がありません。今回は会社からの要請もあり頑張ろうと思いました。以前試験会場でアンケートに応えていたご縁で度々案内がきていましたので貴学院に申し込みをしました。
 今回何とか学科に合格することができました。まだ実地が残っていますが、何せ経験がないものですから何を書いていいやらよく分かりませんが、何とかクリアしたいと思います。ご指導よろしくお願いします。

村上 徹さん(ムラカミトオル)〔九州建設専門学院No.360284〕
九栄会かわら版 平成27年11月号・・・No.1888 
取材:平成27.7.30(徳田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
言われた通りに勉強しただけです
奥井博文さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (40) 福岡県福岡市西区
奥井博文さん

 電気工事には10年くらい携わっています。周りの人たちの話を聞いていて、私も1級を取りたいと思った事がきっかけで受験を考えました。直接1級を目指す事になり、勉強には不安を感じていました。実は昨年、別の学校の講習に参加したのですが、講師がテキストを棒読みしていてピンとこない内容でした。結果、学科は不合格となり今回貴学院の直前講座でお世話になることにしました。
 3日間という短い期間でしたが、ポイントをよく絞り込んで教えてくれる内容でしたので満足しました。学科試験後の自己採点では46点とれており、自分でも驚きでした。勉強のポイントは特にありません。本当に言われた通りに勉強しただけです。過去問は解説を覚えるくらいの勢いでこなしました。次の実地試験でも対策講座に申し込みましたので1回で合格できるよう頑張ります。

奥井博文さん(オクイヒロフミ)〔九州建設専門学院No.330149〕
九栄会かわら版 平成27年11月号・・・No.1887 
取材:平成27.7.28(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
試験のポイントが勉強できた
徳永欣也さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (65) 熊本県熊本市中央区
徳永欣也さん

 現在会社がソーラー関連の工事をやっているので、自分で1級を取得しようと思い受験することにしました。初めての受験なので独学でやるのも多少不安があり、専門の学校で勉強しようと思いました。昨年、私の家内が貴学院で宅建を合格させて頂きましたが、電気工事施工管理技士の講座も専門でやっていると聞いてすぐ申し込みをしました。
 やはり、独学と違い先生が試験のポイントを教えて下さったのが良かったと思います。次の実地試験に向けて頑張ります。ありがとうございました。

徳永欣也さん(トクナガキンヤ)〔九州建設専門学院No.137889〕
九栄会かわら版 平成27年11月号・・・No.1886 
取材:平成27.7.28(西田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
教室が仕事現場のすぐ横で大助かり
西田英則さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (53) 福岡県福岡市東区
西田英則さん

 仕事がオフィスビルの事務所や病院、商業施設などの電気の配線工事をやっています。60代になれば脚立を登って高いところの工事ができなくなりますので、将来的なことを考えて今のうちに資格を取得しようと思いました。独学で2回失敗して、試験会場で貴学院の事を知りました。3回目の試験を受けようかと思ったときに、丁度貴学院から直前集中講座の案内が届いたので申し込みました。
 たまたまですが、講義を受けに行く期間中、仕事の現場がすぐ隣の商業施設の配線工事だったのですごく助かりました。何とか学科合格できたので、次の実地試験も必ず合格したいと思っています。よろしくお願いします。

西田英則さん(ニシダヒデノリ)〔九州建設専門学院No.354328〕
九栄会かわら版 平成27年11月号・・・No.1885 
取材:平成27.7.28(西田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
先生の指導を信じて良かった
岡田 茂さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (38) 福岡県北九州市小倉北区
岡田 茂さん

 学科の集中講座に続き貴学院の実地対策でもお世話になり、学科実地共に1回で合格できました。五郎丸先生の指示通りに勉強した結果だと思っています。有難うございました。
 講習前に、施工体験記述の添削指導を受け試験に挑みましたが、発表があるまでは不安でした。選択問題はある程度正解が分かるので講習での成果を発揮できた感じでしたが、記述の方は手応えなしという感じでした。結果を確認したときはホッとしました。貴学院に報告するのが遅くなりましたが、免状の交付や監理技術者講習も終わり、1級の資格者としての準備が出来たところです。まだそこまで活用できていませんが、これから大きな現場もこなしていければと考えています。今後は管工事等も取得できたらと思っています。

岡田 茂さん(オカダシゲル)〔九州建設専門学院No.264367〕
九栄会かわら版 平成27年11月号・・・No.1879 
取材:平成27.6.29(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込
解かり易い講義内容が一番
川上友廣さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科 男 (39) 福岡県北九州市小倉南区
川上友廣さん

 電気工事業に携わっているため資格は当然持っていた方がよいのですが、なかなか行動に移せずにいました。きっかけとなったのは親の勧めで、ようやく受験を考え出した感じです。いざ受験に挑んでみたものの、電気工学や電気設備など複雑な問題も多く、歯が立たない状態でした。何とかしなければと思っていた時に貴学院の直前講座を知り、申し込むことにしました。
 率直な感想ですが、講義内容は解かり易かったです。何を理解しておくべきかというポイントに絞り込んだ形式だったので短時間でしたが力がついた気がします。現場が忙しく通学できるか心配でしたが、DVDでその日の講義内容を送ってもらえると聞き安心しました。実際に現場で忙しくなることも多く合格までに時間がかかりましたが、独学だったら余計に手こずっていたと思います。実地試験はどうにか自力で合格できました。貴学院の講座は大変役にたちました。有難うございました。

川上友廣さん(カワカミトモヒロ)〔九州建設専門学院No.344035〕
九栄会かわら版 平成27年10月号・・・No.1871 
取材:平成27.4.30(池田)
平成29年度(2017年度)資料請求平成29年度(2017年度)講座申込