1級・2級 電気工事施工管理技士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州建設専門学院

電気工事施工管理技士 試験合格講座

0120-09-7611
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州建設専門学院で学ばれ見事に「電気工事施工管理技士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございました。また、ご協力ありがとうございます。

1~20件表示(全105件掲載中)
大きな安心材料となった貴学院の添削指導
池松正宏さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (33) 福岡県大牟田市
池松正宏さん

 学科試験は際どいところで合格ラインに乗り、引き続き実地対策講座でお世話になりました。これまでに2級電気工事、2級土木と受験してきましたが、貴学院の添削指導が有るのと無いのとでは全然違うことを改めて感じさせられました。この指導が大きな安心材料になり他の部分にも力を注ぐ事ができます。
 本試験では、今までで1番の出来ではないかというくらいの手応えで、これで駄目ならキッパリ諦めようと思いました。貴学院のお蔭で1級の資格も取得することができ感謝しています。会社から要請があれば1級土木も取得するつもりです。有り難うございました。

池松正宏さん(イケマツマサヒロ)〔九州建設専門学院No.135810〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2775 
取材:平成29.10.29(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
勉強した所が出ました
末永寛享さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (33) 福岡県福岡市西区
末永寛享さん

 以前願書は出した事はありましたが、ちゃんと受験したのは今回が初めてです。学科は何とかなっても実地は独学では難しいので申し込みました。
 授業は先生が要点を分かり易く説明され、受講して良かったと思いました。勉強したところが本番でも出ました。今回、お蔭様で合格できましたので、次は2級土木を考えています。埋設に土木も必要となります。今は現場が忙しくて時間がありませんが、必ず取りたいと思っています。

末永寛享さん(スエナガヒロユキ)〔九州建設専門学院No.51387〕
九栄会かわら版 平成30年2月号・・・No.2761 
取材:平成29.10.6(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
1級取得で一般建設業から特定建設業へ
白石政文さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (30) 福岡県大野城市
白石政文さん

 受験は初めてでした。会社は今まで一般建設業でやってきましたが、特定建設業へ移行させる為にこの資格が必要でした。受注額も大幅に変わってきます。
 授業の内容は分かり易く良かったです。受講していなければ恐らく合格できなかったと思います。施行作文の添削も良くしていただき、本番でもそのまま書くことが出来ました。お蔭で一発で合格できました。次は1級計装士にチャレンジしてみたいと思います。

白石政文さん(シライシマサフミ)〔九州建設専門学院No.329014〕
九栄会かわら版 平成30年2月号・・・No.2760 
取材:平成29.10.6(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
初受験の不安を払拭してくれた手厚い指導
花田真治さん
2電施(2級電気工事施工管理技士・学科実地) 男 (38) 福岡県遠賀郡岡垣町
花田真治さん

 会社に届いたDMを見て社長が2級電気工事施工管理技士の集中科に申し込みをし、貴学院に通学しました。試験直前の3日間参加しました。
 先生の講義内容は抜群に分かり易く、ピンポイントに的を得て講義していただけたので参加した甲斐がありました。またマンツーマンに近い状況だったので、色々と質問もし易かったですし、先生が的確に回答して下さったので、初めての受験で手探り状態だったのですが、そんな不安は払拭されました。受験の手応えも十分ありました。お蔭様で首尾よく1回で合格できました。有り難うございました。また何か資格試験をと言われたら貴学院にお願いしようと思います。お世話になりました。

花田真治さん(ハナダシンジ)〔九州建設専門学院No.50206〕
九栄会かわら版 平成30年2月号・・・No.2744 
取材:平成29.10.6(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
評判の良い熟練講師陣に感謝
田中孝雄さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (52) 福岡県福岡市西区
田中孝雄さん

 今回の資格取得の動機は、1級電気工事施工管理技士が仕事上で最も必要とされる資格だった事です。以前、第1種電気工事士の筆記試験対策講習に参加し、高田先生の理解し易い講習を受けられたお蔭で、首尾よく一発合格できました。また、五郎丸先生の評判も良かったので、1級電気工事施工管理技士の学科直前集中講座にも参加したいと考えました。
 先生のポイントを押さえた講習の内容は期待通りで、お蔭で学科試験を一発で合格できました。合格への近道は、先生が作成されたポイントを集めた資料を十分に理解する事です。次の実地試験講習も五郎丸先生の添削指導をしっかり受け、一発で合格出来るよう頑張っていこうと思っています。講師の高田先生、五郎丸先生には本当に感謝しております。今後ともご指導宜しくお願いします。

田中孝雄さん(タナカタカオ)〔九州建設専門学院No.353133〕
九栄会かわら版 平成30年1月号・・・No.2729 
取材:平成29.7.31(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
初受験の不安を自信に変えた先生の声掛け
福島憲人さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (30) 福岡県福岡市城南区
福島憲人さん

 今回、1級電気工事施工管理技士の資格取得を目指したきっかけは、自身のスキルアップもありますが、社内で図面の担当職になる為には必須の資格であったという事です。技能職から技術職へ進みたかったので、何としても今年取っておきたいと思っていました。1級の受験が初めてで不安も大きかったので、貴学院の直前講座を見つけて申し込みました。やはり、自分だけではなかなか勉強しないので、学校へ行って講習を受けるという環境を作り出す事が重要です。
 講座の内容も先生の的確なアドバイスで安心できました。また、「6割取れば大丈夫」とか「何年分すれば十分」といった自信を持たせてくれるようないい声掛けが特に印象的でした。本番の試験でもかなりの手応えがあり、自己採点で40点は楽に超えていました。この調子で実地試験も合格したいので、宜しくお願い致します。

福島憲人さん(フクシマケント)〔九州建設専門学院No.137941〕
九栄会かわら版 平成29年12月号・・・No.2694 
取材:平成29.7.26(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
初受験でも先生の指導通りで実地合格
奥井博文さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (40) 福岡県福岡市西区
奥井博文さん

 初めての受験で、どう勉強したら良いか全く分からなかったのですが、学科合格に導いて頂いたので実地も貴学院に全て託す思いで申し込みました。
 施工作文は、これで良いと渡された内容を頭に叩き込み、3日間の講義では五郎丸先生の指示したポイントを理解できるまで復習し、本当に先生に言われた通りの事しかしませんでした。蓋を開ければ学科も実地もストレートで合格しており、独学だったらこの結果はまず無かっただろうと思っています。本当に助かりました。今も現場で忙しいですが、消防設備士なども今後取得したいです。また機会があればご指導宜しくお願いします。

奥井博文さん(オクイヒロフミ)〔九州建設専門学院No.330149〕
九栄会かわら版 平成29年12月号・・・No.2689 
取材:平成29.6.23(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
ヤマが大当たり
岡田 実さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (39) 福岡県北九州市小倉北区
岡田 実さん

 合格してみれば結果オーライで全部良かったと思います。先生の教え方も良かったですし、実地作文の指導も問題ありませんでした。私が書いた文章に対しては殆ど添削は入らず、先生からOKマークをもらっていましたので、自信を持って本試験に臨むことができました。安全管理にヤマをはりました。先生から指摘されたポイントも、単語の勉強等して過去問の傾向から今年のヤマをはって学習しました。結果殆どが大当たりで、まず間違いないだろうと自信はありました。勢いで電験3種もと考えましたが、次回に回すことにしました。お世話になりました。

岡田 実さん(オカダミノル)〔九州建設専門学院No.47708〕
九栄会かわら版 平成29年12月号・・・No.2683 
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
添削指導を受けて良かった
三谷晋作さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (44) 福岡県北九州市小倉北区
三谷晋作さん

 電気工事の仕事をしていて、そろそろ1級を取得しておこうと思い挑戦しました。学科の勉強は自分で何とかやれたのですが、実地試験は記述問題があるので、不安になりました。学科試験の時に貴学院のチラシをもらっていたので、実地試験対策講座を申し込みました。
 記述問題の作文は解答が無いので、貴学院の先生から施工作文の添削指導を受けて良かったです。試験前は仕事から帰って夜2~3時間はやりました。何とか実地も1回で合格できてホッとしました。今後、他の試験にも挑戦したいと考えています。この度は大変お世話になりました。

三谷晋作さん(ミタニシンサク)〔九州建設専門学院No.51028〕
九栄会かわら版 平成29年9月号・・・No.2576 
取材:平成29.2.28(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
授業が分かり易かったので電験3種も受講中
徳永欣也さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (65) 熊本県熊本市中央区
徳永欣也さん

 土木、造園など色々な資格を取っています。今回は仕事上電気工事施工の1級が必要となったので、受講させて頂きました。
 実地対策だったので2日間の講習と添削指導で終わったのですが、両方とも分かり易い授業で大変良かったです。お蔭で合格できました。続けて電験3種も受講させて頂いていますが、これを取れば終わりです。有り難うございました。

徳永欣也さん(トクナガキンヤ)〔九州建設専門学院No.137889〕
九栄会かわら版 平成29年4月号・・・No.2427 
取材:平成28.12.30(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
学校の力を借りないと無理
村上 徹さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (56) 山口県下関市
村上 徹さん

 会社からの勧めもあって受験する事になりました。会社としても施工管理の資格者が欲しかったようです。個人的にも何回か受験はしていました。しかし今回は学校の力を借りないと無理だろうと思い入学しました。
 やっぱり入学して良かったと思いました。DVDの内容は大変分かり易く、先生の解説を聞いていると、素直に勉強すれば良いのだと思いました。それまでは勉強のやり方が分からず悪戦苦闘していましたが、ポイントをしっかり押さえれば大丈夫と思いました。過去問も繰り返しやって問題のパターンも掴めました。ずっと電気の現場をしてきた訳ではないので、分らない用語も最初はありましたが、問題を繰り返すことによって段々分かってきます。あと、せっかくお金をかけて勉強しているのだからと自分にプレッシャーをかけて追い込む事でモチベーションが上がりました。

村上 徹さん(ムラカミトオル)〔九州建設専門学院No.360284〕
九栄会かわら版 平成29年4月号・・・No.2426 
取材:平成28.10.31(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
先生から試験のポイントを学べたのが良かった
原 秀憲さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (42) 佐賀県佐賀市
原 秀憲さん

 現在電気工事の会社に勤務しています。会社から1級を取得するように言われたので今回受験しました。会社の上司から貴学院の直前集中講座を受講するように言われ、会社が申し込みをしてくれました。
 自分は家では勉強しないタイプなので、決まった日に学校へ行って先生から試験のポイントを学べたのが良かったです。特に担当の先生の講義は分かり易かったです。また試験前は、現場での仕事が無い時など会社で勉強時間を与えてくれたりして、会社の協力にも感謝しています。次は10月の実地試験に向けて頑張りたいと思っています。この度は貴学院の講師並びにスタッフの皆様有り難うございました。

原 秀憲さん(ハラヒデカズ)〔九州建設専門学院No.49478〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2344 
取材:平成28.7.31(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
最短距離で合格できた
白石政文さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (30) 福岡県大野城市
白石政文さん

 勤めている会社で特定建設業への登録をする話が持ち上がり、1級電気工事施工の資格者を必要としていました。受験資格のある人材を選別していたところ、受験できるのが私しかいなかったというのが資格取得のきっかけでした。会社が貴学院の直前講座を準備してくれましたが、現場に出ることが多いのでゆっくり勉強する時間も取れずあっという間でした。
 3日間の直前講座では先生の講義に集中し点数を伸ばすことが出来て良かったです。合格ラインの60%を超えたかどうか際どいところでしたが、無事合格できました。実地試験に挑むのも初めてですが、会社に貢献する為にも1回で合格し、その後は電気通信関係の資格も取って行きたいです。

白石政文さん(シライシマサフミ)〔九州建設専門学院No.329014〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2343 
取材:平成28.7.31(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
一歩踏み出せば後は早いものです
岡田 実さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・学科) 男 (39) 福岡県北九州市小倉北区
岡田 実さん

 資格取得については10年以上前から言われていました。経験も積み、そろそろ資格をと考え思い腰を上げました。以前に身内が貴学院でお世話になっていたこともあり、考える間もなく直前講座を受ける状態でした。
 講習に参加した際に先生にどこをどう勉強したら良いか質問し、短期間で力を付ける事ができました。五郎丸先生の指導はメリハリがあり分かり易かったので、言われる通りに勉強をしました。本試験では時間的にも大分余裕があり、自己採点でも8割くらい取れていたので実地の勉強に早速取り掛かっています。こちらも1回で合格し、重機の資格等も取って行きたいです。

岡田 実さん(オカダミノル)〔九州建設専門学院No.47708〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2342 
取材:平成28.7.31(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
苦手意識の克服に役立った
元田浩範さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (47) 福岡県福津市
元田浩範さん

 会社の指示で今回1級電気工事施工管理技士を取得する事になりました。始めは参考書を使って自分で勉強を進めていました。学科はスムーズに合格ラインを超えるのですが、実地試験に2回失敗したので受講を考えました。1度合格した学科をまた受け直すというのは結構苦痛です。現場をこなしながらの受講でしたので、通信DVDコースに申し込みました。
 作文の添削は事前に受けられるので空いた時間にしました。その他の問題もDVDを繰り返し見て解き方を身に付けることが出来ました。本試験の手応えはそれ程なかったのですが、トータル的に合格ラインを超えたのか無事に合格することが出来ました。貴学院のお陰です。有り難うございました。

元田浩範さん(モトダヒロノリ)〔九州建設専門学院No.346245〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2336 
取材:平成28.6.29(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
両方の資格取得に成功
匿名希望さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (53) 大分県杵築市
匿名希望さん

 私は元々設備業界の出身でしたが、長引く不況でその業務の範囲を電気工事業界に拡大する必要があると考え資格取得に挑みました。第1種電気工事の免状枠で受験し、学科は合格でしたが実地で不合格でした。そして、この時期に会社から給水装置工事主任技術者を取得するよう命じられ、1級電気工事の実地と給水の試験に何が何でも合格する必要があった為、貴学院に助力を頂きました。
 両方の資格を取得し、会社の評価がどの程度なのかを見極めたかった事も合格への原動力となりました。特にネットワーク工程表は貴学院の五郎丸先生の指導通りでいき、用語説明はそれぞれが指摘した箇所を重点的に学習しました。お陰で給水と1級電気工事実地の両方に合格することができました。次は2級管工事施工管理技士を取得する予定です。会社の評価次第ですが、配管技能士や消防設備士、電験3種等の資格取得も目指そうと考えています。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.329428〕
九栄会かわら版 平成28年12月号・・・No.2315 
取材:平成28.7.19(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
先生の教え通りでどのパターンでも解ける解答力がついた
福島英一さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (57) 熊本県天草市
福島英一さん

 今回、実地試験に合格することができ、ようやく一段落したという気持ちです。
 貴学院での実地対策を2回受講しましたが、確実に合格に近づいているという実感が湧き、貴学院に行きだして気分が晴れやかになったという感じです。経験記述は前回の分を基本にして書くことができました。特に今回は用語説明の問題で点数を獲れるよう重点的に勉強しました。前回の反省を踏まえて試験に挑むことができたので、自信を持てました。やはり、全体的に出来ていないと合格できないとつくづく思いました。貴学院の講義で1番印象深かったのは、ネットワークの分野です。先生の教え通りでどのパターンでも解けるくらいに力がつき五郎丸先生には本当に感謝したいです。今回の資格取得が経審に反映されるのは、決算時期の都合で来年になりそうですが、そのお陰で価値のある期間を過ごせたと思っています。息子にも資格を取らせたいと思っていますので今後とも宜しくお願いします。

福島英一さん(フクシマエイイチ)〔九州建設専門学院No.206320〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2212 
取材:平成28.5.28(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
予想以上の効果が得られ1回で合格
西田英則さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (53) 福岡県福岡市東区
西田英則さん

 仕事をこなしていく上で資格取得の必要性を感じさせられる場面に多く直面します。役所関係の工事や提出書類の文面などです。勉強については自信がなかったこともあり、貴学院で学科の直前講座から受けました。どうにか学科をクリアし、実地試験となるとますます手が出ないという感覚でこちらも貴学院で講座を受けることにしました。
 作文の指導は、工程、品質を中心に手直しが必要なところをよく考え、苦手なりにも文章を書けるようになった気がします。現場で普段している事も、文章に書くとなると難しいものです。ネットワークの問題も参考書を見ただけでは全く理解できなかったのですが、講座に参加して考え方を教わることができて助かりました。本試験の中で出題されていた用語説明も半分以上が講義で教わった問題で、予想以上に手応えがありました。独学では合格する気がしなかった実地試験に1回で合格できて本当に感謝しています。次の目標として電験3種あたりを考えています。貴学院でまたお世話になる機会があればと思っています。有難うございました。

西田英則さん(ニシダヒデノリ)〔九州建設専門学院No.354328〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2211 
取材:平成28.4.30(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
五郎丸先生から試験の大事なポイントを習って合格
藤田 新さん
1電施(1級電気工事施工管理技士・実地) 男 (68) 福岡県筑紫野市
藤田 新さん

 自営で電気工事をやっています。今やっている仕事の内容では1級を持っていなくても仕事はできるのですが、長年電気工事をやっているのでスキルアップの為に1級にチャレンジしようと思いました。学科は自信がありましたが、実地試験は記述問題があるので多少不安でした。学科試験の時に貴学院の実地試験対策の案内をもらっていたので、学科試験後の自己採点で合格点を取れていましたので、すぐ申し込みをしました。
 担当の五郎丸先生から試験の大事なポイントを教えてもらったのが良かったです。また、施工作文はいくつかのテーマ毎に添削指導をしていただいたので、自信を持って試験を受けることができたと思います。次は第3種電気主任技術者に挑戦する予定です。この度は大変お世話になりありがとうございました。

藤田 新さん(フジタアラタ)〔九州建設専門学院No.159592〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2210 
取材:平成28.3.30(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
苦手分野を克服し首尾よく合格
永山茂男さん
2電施(2級電気工事施工管理技士・実地) 男 (70) 鹿児島県薩摩川内市
永山茂男さん

 第1種電気工事士は以前に取得していたので、施工管理にも挑戦しようと考えたのが受験のきっかけです。貴学院のことは試験会場でもらった案内で知りました。
 遠方だったのでDVD講座を受け、学科はすぐに合格できましたが、実地が苦手で時間がかかりました。現場の経験が少ないので何をどう書いたらよいものか、また点数がどれくらいとれているのか、はっきり分かりません。貴学院の添削指導とテキストのお蔭で、合格に辿り着くことができたとつくづく思います。色々と質問することもありましたが、親切に対応してもらい助かりました。1級電気工事施工管理技士もそのうち挑戦しようと思っていますのでご縁があればまた宜しくお願いします。無事合格でき感謝しております。

永山茂男さん(ナガヤマシゲオ)〔九州建設専門学院No.307042〕
九栄会かわら版 平成28年2月号・・・No.1982 
取材:平成27.7.8(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込